金. 6月 14th, 2024

音信不通の相手に関して占いはできる?占術や先生の選び方までご紹介します

音信不通の相手に関して占いはできる?占術や先生の選び方までご紹介します

誰かと音信不通になってしまったと悩んでいる方はいませんか?
心配になるのはもちろんですが、「嫌われてしまったのではないか」「一度、連絡を取りたい」との気持ちも強くなるものです。
共通の友人知人がいれば頼るのも良い方法ですが、占いを活用するのもまたオススメ。
ここでは、そんな音信不通に関する鑑定についてまとめていきます。

鑑定から音信不通の原因と解消は可能なのか

自分でさえ分からない事なのに、鑑定を利用してそれらを解決させることはできるの?と不思議に思うかもしれません。
では、本当に鑑定から音信不通の原因は分かるのでしょうか。
そして、解決できるものなのかを以下にまとめていきます。

原因を知ることは可能

答えから言えば「可能」です。
鑑定を通して、音信不通となってしまった相手がどのような状況なのかを読み解くことができます。
また、相手がどのような時期にいるのかも把握することができます。

そればかりではありません。
特にスピリチュアル系の占術であれば「なぜ」という原因まで知り得ることが可能。
どのように自分のことを考えているのかも読み解くことができるのです。

鑑定を利用することでそこから根本部分の解消に繋げることができます。

解消について

原因が分かっても悩み解決にはなりません。
やはり解消方法を知ることができてこそと考える方も多いでしょう。
実際にその原因を知り、解消する方法をサポートしてくれる先生はたくさんいます。
ですから、八方ふさがりだという方は相談してみても良いかもしれません。

ただし1つ、認識しておきたい事があります。
それはあくまで「手助けだ」という事です。
絶対的な効果が保証されているものではありませんので、1つの解決策として参考にするのがオススメ。

このように、音信不通の原因や解消方法を知ることができる鑑定の世界。
どうしても連絡を取りたい人がいれば鑑定利用をしてみてください。

音信不通の相談に適した占術とは

基本的には、各先生のプロフィールを確認してみてください。
そこから得意ジャンルを見て相談内容に沿った鑑定を実施してくれる先生を選びます。
しかし、音信不通の相談に適した占術もあるのです。
そこでここでは、そんな占術をいくつかご紹介します。

原因を知りたい場合

「ホロスコープ」「霊感霊視」「チャネリング」「透視」「タロット」などの占術が良いとされています。
これらの占術は、主として音信不通になっている原因を読み解くことができます。
ホロスコープはその時期から鑑定ができますし、タロットは「今」を読み解くのにピッタリの占術。
まさに悩みに沿った鑑定が実現できるのです。
霊感霊視、チャネリングはいわゆるスピリチュアル系の占術です。
見えないものを見る占術ですから、音信不通の相談にも相性が良いとされています。

連絡を引き寄せたい

「縁結び」「祈願祈祷」「引き寄せ」などの占術です。
状況が分かっても、それを改善し「連絡が欲しい」「連絡が取れるようになりたい」との願いを抱く方も多いものです。
そこでピッタリなのが縁結び。
縁結びというと、恋愛の要素がイメージとして強いのですが、さまざまな縁を呼び寄せてくれます。
祈願祈祷は相談者の希望を叶えてくれるサポート的な占術。
また、引き寄せは思考を具現化してくれる存在ですから、音信不通の相手と縁を復活させたい際にオススメです。

これら占術ばかりではなく、さまざまな占術から原因や解決策を知ることができます。
音信不通の相談を先生に依頼したい際、これら占術から探してみるのも良い方法でしょう。
また、個人メッセージが送信できれば、依頼前に一言相談を送ってみるのもオススメです。

音信不通の相談をする際に気を付けたいポイント

思いをそのまま伝えるだけで構わないのですが、相談をする際には気を付けたいポイントもあるのです。
このポイントを抑えると、さらにスムーズで活かせる鑑定に繋げることもできますので確認しておきましょう。
以下に代表的なものをまとめていきます。

感情的になり過ぎない事

「どうして連絡が取れないの」と悲しくその気持ちが時として感情的になる場合も考えられます。
不安な気持ちも理解はできるのですが、先生に相談をする際には冷静さを欠かないように心がけてください。
冷静な気持ちで鑑定を受ければ、先生のアドバイスを的確にとらえることもできますし実践もしやすくなるものです。

もし、どうしても感情的になってしまうのであれば癒しやヒーリング、波動修正などを施してくれる先生を選ぶのもオススメ。

信じすぎない事

原因を信じることはもちろん構いません。
しかし、解決策なアドバイスを盲信しすぎないよう注意をしてください。

先生は探偵ではありません。
確実なアドバイスではないのです。
例えば「相手はあなたを待っているので家に行った方が良い」とアドバイスされたと仮定をします。
しかし、状況や関係性さらには相手の性格から「行かない方が良い」「あまり好まない方法かもしれない」と思えば実行しない方が良い場合もあるのです。

アドバイスを完璧にできるなどはいかなる人でも難しいもの。
ですから、実行できるかどうかは「自分自身で判断」するよう心がけてください。

解消に繋がらないケースもある

鑑定には絶対はありません。
音信不通の相談に限らず言えることでもあります。

人気や知名度のある先生や能力があるとされている霊能力者に依頼をしても、それが解消されることはないのです。

先生の選び方について

音信不通の相談に乗ってほしい際、どのように先生を選べばよいのでしょうか。
フィーリングで選ぶのも良いのですが、いくつかチェックをしておくと、さらに納得した鑑定が実現できます。
以下に、その代表的なチェックポイントをご紹介しましょう。

縁結びの力がある先生

縁結びの力や鑑定スタイルを取り入れている先生です。
音信不通の相手とはいいかえれば疎遠状態。
その状態を縁結びで解決に繋げます。
また、こうした力を持っている先生は「魂に直接祈願」をすることができる場合もあります。
口寄せなどという占術なのですが、結ばれたいという気持ちが強ければ依頼をしてみてください。

霊能力を持った先生

相手の魂に直接呼びかけてくれたり、音信不通の相手との懸け橋になってくれることも多いのです。
特殊な能力ですから、相談者としては分からなかったり見えない部分もあるでしょう。
このような点については、基本的には相談内容に沿っていれば質問可能です。

実績ある先生

音信不通の相手との縁繋ぎの実績ある先生を選んでみてください。
口コミなどを見てみることでこれらを確認できるでしょう。

さまざまなタイプの先生がいますのでピッタリの相手を探してみてください。
なお、話し方や人柄から先生を選ぶのも良いでしょう。
今、自分自身が酷く落ち込んでいるのであればハッキリと伝えるタイプの先生だと傷ついたような気持ちになるかもしれません。
優しく穏やかな先生を選ぶことで、満足な時間も過ごしやすくなります。

このように、先生選びに注目をすることで音信不通の相手との繋がりが復活するかもしれません。
諦める前に相談をしてみてください。

このページを書いた人

島村 可菜

ライター名:島村 可菜

このサイトを運営する理由は、人々の心に寄り添い、癒しと希望を提供したいからです。幼少期から占いに興味を持ち、その力が人々の心の支えになることを実感してきました。迷いや困難に直面した時、このサイトが皆さんの心の支えとなることを目指しています。占いを通じて内なる自己と向き合い、自己成長と幸福への道を見つけるお手伝いをしたいと思っています。どうぞよろしくお願い致します。

見逃しています